カテゴリ:スタッフ日記( 33 )

【初日終了】ありがとうございました&お詫び

本日、無事にゆるベジcafeの初日を迎えることができました。
一時は満席になるほど、たくさんのお客さまにお越しいただきました!
足を運んでくださった皆さま、どうもありがとうございます。

残暑の中お越しださり、ともてもうれしく、また感謝の気持ちでいっぱいです。


ただ、お食事をお出しするのに時間がかかり、長くお待たせしてしまいましたこと、
フロアサービスが行き届かず、不愉快な思いをさせてしまいましたこと、大変申し訳ございませんでした。

「初日だから」とおっしゃってくださったお客さまもいらっしゃったのですが、
皆さまをお迎えする側としては、それはまったく言い訳にはならず、
ただただ、反省の多い1日でした。

今後は、このようなことがないように改善してゆきますので、また足をお運びいただければ幸いです。


9月は20日、そして10月は4日と18日の日曜日にゆるベジcafeは営業いたします。今後も、いろいろな、美味しいゆるベジ料理をご用意しておりますので、どうぞご期待ください。


またのご来店を、心よりお待ちしております。
[PR]
by yuruvegecafe | 2009-09-06 23:43 | スタッフ日記

“料理嫌い”とゆるベジ

料理が大の苦手、という友達がこの秋に結婚します。
先日、久しぶりに会ったので、花嫁修業の成果を聞いてみると、
「料理のことを考えると気が重たくなる…」と憂うつな顔。

今まで家事を母親にお任せしてた「ツケ」だな~; ̄∀ ̄)
とはいえ、料理は毎日しなくちゃなのに、嫌いってのは可哀想だなぁと思い、
何が嫌いなのか、根ほり葉ほり聞いてみることに。

曰く、
「木のデカイまな板が嫌」「炒め物が面倒」「洗い物が嫌」「お腹空いてる時はおっくう」「いろんなことを一度にできない」などなど……。

ひとつひとつは大したことじゃなくて改善の余地もあることなのに、
塵も積もって「料理嫌い!」になってしまったようす。
加えて、お母さんがやっているようにできないとダメという固定観念もあったようです。


かく言う私も、台所にまったく立てない、という時がありました。どことなく面倒だったんですね。
冷蔵庫の中でしなっていく野菜たちを見ながら「これじゃいけない!」と思い立ち、
台所の何が面倒なのかを具体的に出してみたんです。そして、それらを改善してみたところ、嘘のようにおっくうな気持ちが消えて、今まで通り楽しんで料理をできるようになったんです。

やりにくいこと、面倒なことは、自分がやりやすいように変えちゃえば良い。

これは、ゆるベジ料理教室「another~kitchen」のお手伝いをする中で、教わったことです。どうせ毎日やるなら、少しでも楽しんでやった方が、美味しいものもできますよね!

友達には、あれこれアドバイスしてみたので、ひとつでも嫌いなことが減ると良いな、と思います。


さてさて、9月6日のメニューからオススメの一品をご紹介します(^^)
「ジャージャー麺」。

e0190382_17574045.jpg
これは、浅倉ユキさん(通称あな吉さん)の4冊目のレシピ本「あな吉さんの異国風ゆるベジごはん」からの一品。
ジャージャー麺といえば、肉みそ。ですが、お店で食べると肉オンリーもしくは、キュウリの切れっぱしが申し訳ていどにって感じで、美味しいんだけどなんか野菜足りない感が…。

ゆるベジのジャージャー麺はもちろん野菜100%! にんじんがたっぷり入ってボリューム満点。
肉みそに負けないくらいのコクとパンチのある料理です。カフェではごま油オンリーでお出ししますが、ご家庭で作る時、お好みでラー油を入れるとこれがもう…汗タラタラで夏にぴったり!?な辛さに変身するんですよ~。

ジャージャー麺、ぜひカフェでご賞味ください!
ベジ餃子とのセットでお出しします♪


food styling and photo 宮嵜夕霞
[PR]
by yuruvegecafe | 2009-08-20 18:00 | スタッフ日記

ゆるベジcafeの店長です。

自己紹介的なものを何も書いてなかったので、遅ればせながら(^^;

いのうえせいらと申します。本名です。漢字はありますが、男ぽいので
ひらがなが気に入ってます。

普段は渋谷にある、レジャー関係の企業でOLをやっていて、週末限定で
カフェにレシピ提供してくださっている浅倉ユキさんの料理教室「another~kitchen」のお手伝いをしています。

ゆるベジには一昨年くらいに出会いました。

もともと、何に限らず「作る」ことが好きで、パンを習ったり、お菓子を作ったりしていたのですが、
ゆるベジに出会って、その美味しさと面白さと奥深さにハマりました。

スーパーに売っている何でもない野菜が、浅倉さんのレシピによって
思わずのけぞってしまうほど美味しい料理に変身したり、
毎日の料理を面倒くさくなく、楽しいものに変えてくれたのもゆるベジのおかげです。

この美味しさをもっともっとたくさんの人に知ってもらって、ゆるベジファンを増やしたいな~と考えていた矢先に、浅倉さんからカフェ運営のお話しをいただき、その場で飛びついて、今にいたります。


オープン初日までとうとう3週間を切りました!
毎日、メニューを作ったり必要なものをそろえたり、大忙しですが、
カフェでたくさんの方にお会いできるのが楽しみ! ドキドキわくわくしています^^


それでは、今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪
[PR]
by yuruvegecafe | 2009-08-17 15:09 | スタッフ日記